会議なんて全部無駄なんだよ

どうもニアです。

学生時代にも○○委員会とか○○部の打ち合わせがありましたが、社会人になってからは会議が頻発します。

先日も会議がありましたが、私はこの会議とか打ち合わせの時間が昔から大嫌いなのです。

会議=無駄

会議が嫌いな理由として一番最初に挙げたいのは「会議には生産性が皆無かつ無駄すぎる」という点です。

だいたい会議で話し合われる内容なんて大したことない内容ばかりです。

今月の売上がどうだとか、計画の進捗がどうだとか、そんなもんメールなり回覧板なりで周知すれば済む話じゃないですか。

それをわざわざ全員集めて長時間椅子に座ってペラペラ喋っていて時間の無駄だとは思わないのでしょうか。

年寄りは寝てるし、発表が終わった人は「もう終わりました~」なんて感じで会議に参加しているという感じではありませんし、メモも取らずにスマホいじっている人もいますしもう滅茶苦茶です。

もはや会議には無駄が多いというより、会議とは無駄の代名詞だと言っても過言ではないでしょう。

会議なんてもう止めちまえ

本当にもう会議なんて無駄すぎるので法律で禁止してほしいくらいです。

だいたいバカが何人集まって何時間も話し合ったところでろくなアイデアは出てきません。

それにせっかく頭の良い人がなかなか良さげなアイデアを提案しても「何でも否定から入るマン」や「絶対に現状維持したいマン」の抵抗に必ず遭うので、結局そういったアイデアは握りつぶされてしまいます。

関係者に事実を報告したいだけならわざわざ会議室に全員集まって資料配るよりもメールで資料を一斉送信すれば済む話です。

その方がよほど効率的ですし、時間を調整して会議室を確保して資料を作って全員会議室に行くという手間も省けます。

会議というのは何らかの重要方針を決めるときとか、関係者に極秘で伝えておきたい重要事項を伝達するときとか、そういった必要な時だけにしてほしいものです。

それ以外の会議なんて全部やめちまえ!!

コメント