休日出勤させられたのに振替休日取れなかった

どうも、ニアです。

先週の土曜日に休日出勤する羽目になったので、振替休日として翌週の月曜日(=今日)休むつもりだったのですが、上司に「このデータ月曜の夕方までにまとめといて」などと言われてしまったので休むに休めなくなりました。

ニア
ニア

そんなデータなんて別に月曜の夕方じゃなくてもいいでしょ。

そりゃ早いに越したことはないでしょうけど休みたい日に出勤してまでまとめなきゃいけないデータでもないですし。

というか自分でまとめたらいいじゃないですか。

月曜日の電車はいつにも増して満員御礼だからできることなら乗りたくないんですよね。夏なので全員が汗ばんでいてジメジメした空間に1時間ほど幽閉されるのもかなり苦しい。

こんな日が来るたびにセミリタイアへの想いがどんどん熱く滾っていきます。

セミリタイアさえ達成してしまえばこんな暑い日に満員電車に飛び乗ることも、つまらないデータまとめをすることも、ムカつく上司の顔を見る必要もないわけですから。

そう考えるとニートって勝ち組だと心底感じさせられます。

体裁や状況はどうあれ、彼らは「働かないで生きている」わけですから。私たち労働者階級よりよほど健康的で文化的な生活を送っているわけです。

そんなことを考えているともうそろそろ時間になりましたので、恨みつらみを抑えて出勤。

コメント