[近況報告] 散々な目にあった

お久しぶりです。ニアです。

随分と投稿期間が空いてしまいました。

ここ数か月間色々とあったのですがようやく落ち着いてきたので、とりあえず近況報告したいと思います。

繁忙期でクタクタに

以前転勤になって職場が変わったという話をしました。

クソ上司から離れられたおかげで気分はだいぶ良くなりました。

それは良いことなのですが、異動先がちょうど繁忙期を迎えており仕事仕事&残業&休日出勤という具合になってしまったのです。

もちろん残業代は出ますし、手当やら振替休日が出るので純粋に損したというわけではありませんが、セミリタイアを目指す身としては割に合わない労働をしてしまったという気持ちです。

もちろん多少の激務であれば投稿間隔がここまで開くことはことないのですが、それ以外にもいくつかの障害にぶつかっていたのです。

体調を崩す

またもや体調を崩してしまいました。

人間は環境が大きく変わるとストレスになるそうです。

異動によって良くも悪くも人間関係や職場環境が大きく変わり、それがストレスになっていたのかもしれません。

体感的にはクソ上司がいなくなったおかげで100倍楽になったと感じていますが、それでも環境の変化自体はストレスとして体に負担がかかっていたのかもしれません。

また、残業等で生活習慣が乱れたこともあり自律神経失調症のような状態になってしまっていました。

日中の眠気やだるさ、体のかゆみ、気分の落ち込みなど、あらゆる症状に悩まされていました。

たくさん栄養を取ってできるだけ寝るように心がけていましたが、それでもなかなか体調が戻らず、家ではとにかく横になって体を休めるよう努めていました。

最近になってようやく繁忙期を終えたので、激務によるダメージよりも回復力の方が勝り、やっと体調が戻ってきたので再び当ブログへ戻ってこれたというわけです。

株式投資で損をするが、一つの答えを得る

株式市場はコロナ禍の影響を受けて相変わらずの乱高下を続けています。

ニアも負けじと何とか食らいついていたのですが、2月末頃に大きな損失を出し、損切りに追い込まれてしまいました。

損切りを身に着けていたので何とか致命傷にならずに済みましたが、それでも大きな後退を強いられてしまいました。

そのショックと体調不良もあり、しばらくの間株式市場から遠のいていたのです。

株式市場から遠のいている間、今までの投資行動を振り返っていました。

あれやこれやと様々な投資手法を試しては失敗し、失敗しては試すを繰り返してきました。

それらを振り返ってみて、一つの答えにたどり着きました。

 

それは「結局、基本的なやり方が一番良い」という事です。

 

今まではcisという人を見習って、ファンダメンタルを無視してとにかく値動きに集中して買われている株を買い、値下がりしてきたらすぐに損切りするという方針でした。

単純な理屈で、これなら私にも真似できると思ってやってきたのですが、実際にやってみると散々な結果に終わってしまいました。

これはcisさんの直観力と積み上げてきた経験が成せる技であり、私が真似できるようなことではないと分かりました。

高い勉強代にはなりましたが、これはこれで受け入れて進もうと思います。

そして今は基本に立ち返り、ちゃんと売上や利益などのファンダメンタル情報を見てから投資対象を絞り込むというやり方に落ち着きました。

このやり方だと一気に大儲けすることはできませんし何かと手間暇がかかりますが、着実に利益を伸ばしていけると分かりました。

4月からこのやり方に切り替えていますが、今のところ20万円の利益が出ています。最初からこうしていればよかったなと思います。

しかし、いずれどこかでこういった失敗を経験することになっていただろうと思えば、早いうちに失敗できて良かったのかなと思います。

たくさんの失敗を経験した今なら、あれこれ浮気せずに今の手法に専念できるからです。

そんなわけで色々とあったわけですが、セミリタイアしたいという気持ちには何ら変わりないので、これからも頑張っていきたいと思います。

コメント