少しずつ傷が癒えてきたようだ

どうもニアです。

日々セミリタイア活動に精進しているニアです。

本日少しだけ嬉しいことがありました。

少しずつ資産額が回復中

先日の記事で資産額がボロボロになったことを公開しました。

一時は資産額が100万円台になってしまい、二年間のセミリタイア活動が全て無駄になったのではないかと思い、眠れない夜を過ごしていました。

こんなにも多くの資産をあっという間に溶かしてしまったという事実は、私自身ものすごく恥ずかしいし情けないしで意気消沈していたところでした。

しかし、失ったものをいつまでも嘆いていては始まらないということで、気を取り直して投資や節約などに励んだ結果、資産額が本日時点で300万円台まで回復しました。

もちろん、まだまだ予断を許さない状況ではありますが、とりあえず最悪の危機は脱したのかなと胸をなでおろしているところです。

少しずつ前進するのだ

以前700万円近く持っていたことからすると300万円という数字は全然大したことではありませんし、セミリタイアを目指すのならば、この程度で安心してはいけないことは分かっています。

しかし、完全に意気消沈し食事も喉を通らずにずっと部屋でボーっとしていたドン底の時期は脱することができたのかなと思います。

いやー、あの時期はひどかった。

だって想像してみてください、ある日突然自分の口座残高が半分まで減っている状況を

とてもじゃないですが精神の平静を保つことなどできません。

あれだけ必死こいて貯めたお金があっという間に蒸発したとなれば誰だって発狂しますよ。

もう毎日が灰色で「自分が必死に取り組んできたこの2年間は一体何だったのか」と呆然自失の状態でした。

でも、そんな日々の中で一つだけ気づいた事がありました。

それは、いつまでもうなだれていても仕方がないという事です。

嘆いたり喚いたりしても失ったものが返ってくるわけではありません。

負けたり失敗したりすることは何も恥ずかしい事じゃないですが、負けたり失敗したことをいつまでもウダウダ言って地に這いつくばることは恥なのです。

今回のコロナ騒動で私は大失敗しましたが、これを乗り越えていかなければならないということです。

少しずつですが、前進していかなければなりません。

私の進む先にはセミリタイアという天国があると信じています。

コメント